スポンサードリンク



姓名判断とは、古来

姓名判断とは、古来中国から伝わる"数の運気"を基に画数の吉凶を判断し、名前が人生に与える影響を占うものです。普段、何気なく使っている名前ですが「名は体を表す」ということわざがありますように、その人の運勢や性格に少なからず影響を及ぼすといわれます。姓名判断は、自分自身を知るための一つの手がかりともいえます。

日本での姓名判断は、いづれも昭和の初期に熊崎氏(熊崎式の開祖)が発表した内容の要約であることが多いようです。熊崎氏はどうやって現在の姓名学を構築したかと言うと、江戸時代末期に活躍した天才易者の林文嶺と言語学者の永社鷹一の2人が体系化した林永流運命学を元にしたようです。そして、その林文嶺は、平安時代に嵯峨天皇の時代に中国から輸入され、鹿島神社で保管されていた文献を元にしたとされています。

姓名判断用語の解説です。人格とは五格の中で最も重要で中心的な部分で、その人の性格・能力・人生等を表します。天格とは先祖代々から受け継がれ、あらかじめ決まっているものです。外格とは人格の働きを助ける役目をする重要な部分で、主に家族・友人・異性・同僚等を含めた人間関係や社会的環境等が外格によって分かります。地格とは、主に生まれてから青年期頃までのその人の運勢と能力・性格・体質等を表します。総画とはその人の一生の全体的な運勢を暗示し、特に中年期以降の運勢に強く表れます。

姓名判断にはさまざまな流派があります。「画数を調べたら、本によって結果が違う」という方もいらっしゃるでしょう。姓名判断の流派には大きく分けて、旧漢字の画数を採用するか、現代漢字の画数を採用するかの2つのタイプに分かれます。姓名判断をのなかで最もポピュラーな熊崎式では画数を旧漢字に直して数えます。旧漢字、現代漢字、どちらが絶対正しいとかは言えませんので、自分が納得いく流派で判断する方法もあります。


RSS関連リンク
姓名判断の知識@姓名判断研究会
姓名判断って何?姓名判断のルーツから、姓名判断の歴史、姓名判断の流派、姓名判断による名づけ、無料でできる姓名判断姓名判断との付き合い方まで、姓名判断に関する信頼できる情報をご提供します。

モバイル姓名判断/携帯姓名判断(特設プロモーション
100点満点で評価する姓名判断です。

赤ちゃん姓名判断無料で学ぶ赤ちゃん姓名判断
赤ちゃん姓名判断無料を検索し 愛する我が子を赤ちゃん姓名判断無料で学ぼう。赤ちゃん姓名判断無料をうまく使おう。育児・子育てを共感し、赤ちゃん・育児の情報交換をして、 共に充実した育児・子育てをしていきましょう。赤ちゃん・育児・子育ては未来への光
タグ:姓名判断
■ ダイヤリーの形式で綴る注目すべき記事 のトップへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。