インテリア・寝具カテゴリの記事一覧



スポンサードリンク



イケア(IKEA)とは

イケア(IKEA)とは、北欧はスウェーデンの大型家具店です。なんといってもイケアの魅力は、北欧家具。そして値段。また、色んなサービスが用意されていて、日本国内でも大人気の大型家具店です。まだまだ日本での店舗は増える予定のようなので、近くにお店が出来たら、ぜひ、家族で足を運んでみることをおすすめします。

4月24日にオープンする、スウェーデン発の大手家具販売会社イケアの日本店舗「IKEA船橋店」。イケアは日本進出を決めてから、「数百軒の日本の住宅を訪問し、住人にインタビューを繰り返して、日本人が望む部屋を探ってきました。撮影した部屋の写真は数千枚に上る」そうです。イケアは今後、この日本進出第一号店「IKEA船橋」を皮切りに、首都圏や、関西地区に相次いで出店を予定しています。

イケアの特徴は、完成品を販売するのではなく、パーツを分解し、あとから組み立てる組み立て式家具をいち早く採用し、パーツの梱包を最小限で抑えるフラットパックで簡単に持ち帰ることができることがイケアの魅力の一つです。もっとも特徴的なことは、イケアのショッピングスタイルにあり、本来従業員が行う商品の在庫を確認し、運ぶという作業を、お客が自ら行うというところです。従業員にかかる人件費を抑えることで家具を安く提供しているのです。

イケアの環境問題に対する意識も高く評価されています。イケアは、家具屋として家具の材料に主に木材を多く使うことから、森林伐採対策やリサイクルなどに対して非常に関心が高く、1980年代から積極的に環境問題に取り組んでいます。また、合板のホルムアルデヒド放出量の厳格化や、熱帯雨林伐採の木材を使わず植林によって生み出された木材を使ったり、あるいは各種梱包材や、家具そのもののリサイクルなどの活動も続けています。さすがに、環境先進国のスウェーデン発祥の家具店のことだけはあります。


RSS関連リンク
イケア
こんにちは!smile☆コーチング のサチコです 昨日、ずーーっと前から行きたいと思いつつ、そのことさえ忘れていた イケア に行ってきました そう、いよいよ来週お引越しなので、ちょっとお買い物です!!思っていたよりも、中で時間がかかってしまうほどとてもワクワク カーテン、その他雑貨を

車で行くお薦めスポット
薦めスポットを紹介していきます。まず一回目は港北インター近くのイケアです。良いところ ・おしゃれなのに安い!もともと私が家具が好きだということがあるのですが、 いい家具は高い!しかし、イケアの家具は安くてそこそこおしゃれなのです、 なぜそんなに安いの

Zoho Notebook 升 7/7
不要になるかもしれません 『転売』と『慈善活動』の境目 [ iPhone、チャリティーオークションに--既に10万ドルの入札 ] こういうのとか、イケアの組織構成とか、ボルビックの1リットルで10リットルキャンペーンとか… みんな同じ人間だもの 全米で即完売のアップルiPhone、スターにも特別優遇なし [eiga
■ ダイヤリーの形式で綴る注目すべき記事 のトップへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。