ゴルフ用品ゴルフ場予約カテゴリの記事一覧



スポンサードリンク



クリーブランドゴルフは

クリーブランドゴルフは、1979年にロジャー・クリーブランドによって創立されました。すべてのウェッジはここから始まったと言われ、多くのメーカーがコピーするほどの名器‘588ツアーアクション’は、ロジャー・クリーブランド氏によるものです。2005年11月、中、日本を拠点としてアジア全域におけるクリーブランド・ブランドを強化させるため、クリーブランドゴルフアジアが設立されました。クリーブランドゴルフの商品は、「ハイパフォーマンス」、「スタイリッシュ」、「ユーザーフレンドリー」を特徴としています。

ビジェイ・シンも使っている ”ハイボア XLドライバー”についてレポートします。クリーブランドゴルフがこれまでの常識を変えて開発した新形状ドライバーは、かつてない飛距離を実現してくれました。クラウン部分を凹ませたユニークなデザインにより、従来よりも低重心、深重心化を図ったクラブです。ドライバーに最適な低スピンの弾道が打ちやすいのが特徴だ。その結果、より大きなスイートエリアから生み出される球筋は、既存のどのドライバーよりも遠くへ、真直ぐに飛ぶことを可能にしました。

沖縄の喜瀬カントリークラブで開催された、「日本プロゴルフ選手権」(5月10日-13日)で、クリーブランドゴルフ勢が大健闘です。契約の井手口 正一プロが5位タイ、グレゴリー・マイヤープロが7位タイでした。 井手口プロは最終組でスタート。最終日まで上位争いを演じました。  ■井手口 正一プロ 使用クラブ ◆ドライバー: ランチャー コンポ 8.5 ◆フェアウェイウッド: ランチャースチール(19°) ◆アイアン: CG2J(#4-PW)  ◆ウェッジ: 588 フォージド 52° 588 DSG RTG+ ◆パター: ネバコン GM2 Exchange#3 プロトタイプ    ■G・マイヤープロ 使用クラブ ◆ドライバー: ランチャー コンポ 7.5 ◆フェアウェイウッド: ランチャースチール(19°) ◆アイアン: CG2J(#4-PW) ◆ウェッジ: CG10 TOUR 52°+  588 (58°)

いまいちマイナーなメーカーだと思っていたクリーブランドゴルフですが、契約プロたちの活躍で俄然興味がわいてきました。早速ショップに行って、試打してみてはいかがでしょうか?クリーブランドグラブが開発した新素材CMMを使った新アイアンセット。品揃えが豊富で、的確なアドバイスをしてくれるゴルフ用品専門店へ行って、店員にあーでもないこーでもないと測定&チェック、そしていろいろアドバイスをもらって帰宅。すぐには買いません。本当に自分にぴったり合ったクラブに出会うとますますゴルフ楽しくなりますね。


RSS関連リンク
クリーブランドゴルフでゴルフ上達
クリーブランドゴルフ商品を使うプロが活躍していますが、クリーブランドゴルフ商品を使い、最短日数でゴルフ上達できるコツをお伝えします。

ガンメタル ダイナミックゴールドの魅力とは?クリーブランドのゴルフ
クリーブランドのゴルフウェッジ(TAー588 ガンメタル ダイナミックゴールド)に関する情報を集めています。
■ ダイヤリーの形式で綴る注目すべき記事 のトップへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。