スポーツ・アウトドアカテゴリの記事一覧



スポンサードリンク



サーフィンをしたい季節に

サーフィンをしたい季節になりました。サーフィンをこれから始めようとかんがえている人やもう始めている人にとってサーフィンは言葉では言い表せない魅力があるのでしょう。1度でもやってみたら嵌ってしまう面白さがあるのです。サーフィンの魅力について調べてみました。

ここでサーフィンをする際に必要な道具ですがどんなものがあるでしょう。基本はウエットスーツとサーフボードですがウエットスーツの選び方を1つ。真夏にする場合にはウエットスーツは必ずしも必要ではなくラッシュガードを身に着けるといいです。海水が冷たい場合にはやはりウエットスーツは必要です。その際は体系にフィットするものを選びましょう。

そしてサーフィンをする場合ですが初心者にとって覚えなければならないことがあります。最初は波に慣れることです。波は慣れないと上手に乗れません。緩やかな波を選び感覚をつかむといいでしょう。その後にようやくテイクオフやパドリングと覚えていきます。

まとめですがサーフィンの1番の魅力は波との一体感でしょう。自然を使って一体化し満足感を得るスポーツはサーフィンの大きな魅力です。女性から男性そして幅広い年齢層に受け入れられるサーフィンを始めてみませんか


RSS関連リンク
imachie♀のサーフィン日記
徳島の波画像・サーフィンおすすめ情報 etc...

サーフィンUMIUMI
サーフィン大好き!サーフィン歴は浅く、まだまだやってることはヘボちんだよ? そんな感じでヨロシク?!!サーフィン大好き!サーフィン歴は浅く、まだまだやってることはヘボちんだよ? そんな感じでヨロシク?!!

サーフィン、高知から。どらごん@波情報
四国は高知県西部の波乗野郎のどらごん@サーフィンといいます。四万十市平野あたりの波をチェック!ポイント、波情報、ボード、ウェット、サンダルなどサーフィンアイテムの記事


スポンサードリンク



アウトドア とは

アウトドア とは、アウトドア・アクティビティ のことで、屋外で行うスポーツやレジャー の類をまとめて呼ぶ総称です。アウトドアライフの主なレジャーは、釣り・ピクニック・キャンプなど様々です。それらに使われる道具には、ブランドメーカー品が使われることが多いです。

それはアウトドア全般の用具を作っている総合メーカーから、頑なに一つの分野で勝負しているアウトドアメーカーまで多種多様です。これらのブランドであるアウトドアメーカーの歴史や背景をそれぞれ一つ一つ見ていくと、そのメーカーやブランドの「こだわり」が見えてきます。

例えば、アウトドア用品の横綱といえば、やはりコールマンでしょう。アウトドアと言えばコールマンがすぐ浮かぶほど、認知度ブランドバリューがある。特にガソリンランタンとツーバーナーはマニアがいるほど、品質、価格、デザインどれをとってもバランスがとれており、キャンプ用品購入の際の指標的存在でしょう。

他にも、ビクトリノックスというスイスのナイフのメーカーがあります。アーミーナイフともキャンピングナイフとも呼ばれるこのナイフ。小型・軽量でキャンプの時にポケットに入れておけば便利で、缶切り・コルク栓抜き・マイナスドライバー・はさみ・ピンセットやつま楊枝までいろいろ装備されています。


RSS関連リンク
アウトドアブランド・アウトドアメーカーのメンズファッション
アウトドアブランド・アウトドアメーカーのメンズファッションの紹介サイトです。

パタゴニア/ノースフェイス/エーグルetcアウトドアブランド
パタゴニア(patagonia)/ノースフェイス(THE NORTH FACE)/コロンビア(Columbia)/エーグル(AIGLE)/マムート(mammut)/マーモット(Marmot)/フォックス ファイヤー(Fox Fire)etc人気アウトドアブランドを徹底紹介!

アウトドア ブランド 激安通販 ショップ
アウトドアショップ、キャンプ 、アウトドア用品、釣具、料理 等、激安 ブランド 世界最大級 アウトドアショップ(13万点以上を販売 )情報
■ ダイヤリーの形式で綴る注目すべき記事 のトップへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。